2017年06月19日

3年生初水泳の授業

今日の大阪は最高気温31℃、朝の最低気温21℃。

日中は本当に暑くなりました。




そんな中、本日の3、4時間目に予定されていた3年生の水泳の授業。

先週の水泳学習開始の日には、水温が低く中止になっていましたが、今日は無事に行われたようです。




3年生には最初となる今日の授業内容は、「けのび」と「伏し浮き」。

ここからだんだんと泳ぎの練習に移っていくのだと思いますが、小学校ではクロールさえできればいいようで。

これくらいの課題は全く問題なくできるので、次女にとって、水泳の授業は好きな授業の一つです。




うちの学校の場合、低学年では、「クロール50m」が最大の目標となっています。

体力さえもてば、うちの次女でも泳げるかもしれません。

泳法は修得済みです(^^)




スイミングを習っているので、当たり前と言えば当たり前なんですけどね。

水泳は習うことで、成績を調整することが可能な習い事の一つだと思います。

スイミングスクールでは、時間をかけて無理なくじっくりと泳ぎ方をマスターしていくことができます。

学校の数時間の授業では、全く泳げないところからクロールなんて、なかなか難しそうな気がします。




本来、体育は苦手なうちの子供たちですが、1学期の体育は、これで成績をつけてもらえます(*^^*)

何より、苦手意識を持つことなく、楽しく授業を受けられるのがね。

子供にとってはそれが一番だと思うので(^^)




最後までお読みいただきありがとうございます。



にほんブログ村


posted by 2時の母 at 22:53 | Comment(0) | 小学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。