2017年08月15日

小学3年生次女の夏休みの宿題。習字で完了です

8月に入り、おでかけらや何やらで滞りがちになっていた子供達の宿題ですが、やっと今日、次女の方が仕上がりました。

小学3年生への宿題は、国算プリントと4教科のワーク、読書感想文、絵日記、自由課題1つ以上、リコーダー練習となっています。




プリント・ワークは7月中に終わらせていた次女ですが、そこで中だるみになってしまって、なかなか進まず(^^;)

ワークなどと違い、自由課題や感想文のような、自分で作り出していく課題には、いつも時間がかかってしまうんですよね。

自由課題も工作にするか、絵にするか、習字にするかでしばらく迷って、余計に時間がかかったり。




今年は習字にしようと決めたのは次女ですが、文字を決めるのにはやっぱり手助けが必要です。

選ぶのにこれまた時間がかかったりで(^^;)

1、2年生で習った漢字の中から、画数が少なめで書きやすそうな文字をピックアップ。

「小川」や「花火」も候補に挙げてみたんですが、まだまだ初心者の次女ですので、今回は、止めだけで書ける「一日」という文字にしました。

「一」と「日」は学校の習字の時間にも書いたことがあると言ってますしね。




でもやっぱり、書いたことがあるとはいえ、授業で1、2回では、当然書き方から指導が必要です。

筆の持ち方から教えないといけないって、うちの子は習字の時間、何を聞いてるのかと疑問になりますけれどもね(-_-;)


DSC_2527.JPG


去年の長女のように、10枚以上練習して。

本人が一番気に入ったものを宿題として提出することにしました。

習字は3年生の授業で習い始めたばかりなので、簡単な文字でも、先生も大目に見てくれるかなと期待して(^^)



とにかくこれで最低限の宿題ができたので、ひと安心。

あとは毎日練習が必要なリコーダーだけ頑張れば、宿題は完了です。




最後までお読みいただきありがとうございます。



にほんブログ村


posted by 2時の母 at 23:28 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。